世田谷区 三軒茶屋の鍼灸院 はり院三茶なかみち
脈診流経絡治療


 治療例 ( 頭痛 )

世田谷区 三軒茶屋の鍼灸院30代 男性

昼頃から頭痛を感じ、夕方に来院されました。締め付けられるような痛みを感じるとの事。

(既往歴)
5年前に、良性発作性頭位変換めまいを発症。
その他、首 肩凝り 腰痛と、冷え症で、お腹が弱く下痢をしやすいそうです。アトピー性皮膚炎もあります。

問診を行いますと、頭痛は、10年程前から患っているそうです。
毎回、同じような痛みで、側頭部周囲に締め付けられるような痛みを生じる。
目を使う仕事が多く、長時間の作業で頭痛を誘発するとの事。

1週間前に、良性発作性頭位変換めまいを再発した。めまいは、前かがみになると増悪するそうです。
睡眠・食事は、不規則である。

触診すると、手足は冷えているのに、首肩の周囲は熱く、筋緊張が認められ、肩甲間部周囲と肘窩(肘の内側)、膝窩(膝の内側)にアトピーの所見がありました。

東洋はり医学会の手法に基づく経絡治療を施しました。
治療後、肌に潤いが出て、アトピーの湿疹も小さくなりました。手足の冷えも、温かみが出てきました。

治療3回目、
経過を伺いますと、治療後は、良く眠れた。しかし、最近仕事が忙しく、頭痛が出た。アトピーの症状は、最近治まっている。
との事で、頭痛が出ていますが、総体的には治癒に向かっています。

治療8回目、
頭痛は治まっており、アトピー等の症状も好転に向かっています。

その後、不定期ではありますが、継続治療中です。


 世田谷区 三軒茶屋の鍼灸治療院

 はり院三茶なかみち  : 脈診流経絡治療

  〒154-0024
  東京都世田谷区三軒茶屋2−11−14 土屋ビル404

     院長 : 北村 浩太郎

       

      1971年 熊本県阿蘇の生まれ

      東京都八王子盲学校卒業
      あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得
      はり師、きゅう師の国家資格を取得

      東洋はり医学会会員

      東京都はり灸マッサージ師会会員


 トップページ
 適応症
 診療時間/料金
 アクセス
 経絡治療とは
 治療の流れ
 ごあいさつ
 不眠症の治療例
 頭痛の治療例
 院内の様子
 患者様からのメール






電話予約制

三軒茶屋の鍼灸院

 03−5787−5388

Eメール
kitamura_hari@tw.drive-net.jp

ご予約・ご相談等、お気軽にお電話ください。





































inserted by FC2 system